ママになると、外出に必要なものを詰め込めるマザーズバッグは持っていると便利ですね。
しかし、みんなも持っている流行りのバッグではつまらない、いかにも「ママ」っていうデザインでは嫌という人も多いと思います。
そんな人にお勧めなのが、カスタマイズです。
カスタマイズ初心者にお勧めなのが、バッグの側面に刺繍を入れることです。
これはイニシャルのアルファベット一つ入れるだけでも印象が変わりますし、刺繍サービスをしてくれるところもたくさんあるのでお勧めです。
お子様の名前はもちろん、誕生日を入れたり、大好きな言葉を入れるのも良いですね。
中にはイラストを入れてくれるところもあるので、お子様と一緒に描いたものを刺繍して貰うのも思い出にもなって素敵ですね。
中級編としては、持ち手、外側、内側のカラーをオリジナルで選び作り上げるバッグです。
定番の形でも、持ち手にインパクトのあるカラーを持ってくるだけでコーディネートのポイントにすることも出来ます。
どんな場面で使えるものとして、外側を大人しめのカラーにしておいて、内側を派手目のものにするのもおしゃれですね。
そして最後に上級編として、生地にカラーリングをしたり、イラストを入れることです。
布用のペイント剤で、お子様と一緒に手形を入れるのも楽しいですね。
イラストが苦手な方ははんこでもステンシルでも良いですし、筆が難しいと感じる方はペンタイプもあるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。