出産準備をする時に購入するかどうするか迷うのがマザーズバッグです。わざわざ購入しなくても普段使っているバッグで対応できなくはないし、子供が成長したらおそらく使わなくなる可能性が高いので迷っている人も多いですが、もし機能性を重視するならばマザーズバッグを購入される事をオススメします。普通のカバンにはないような機能がたくさんついています。

大体のマザーズバッグは大きく、外側と内側に多くのポケットがついています。
子供の着替えやオムツ、マグ等子供用荷物に加え自分の荷物もありますので大量の荷物を小分けに収納でき、とても優秀です。
またマザーズバッグでも斜めがけタイプの物やリュックタイプの物があります。
斜めがけタイプのメリットは、子供を抱いていてもそのまま荷物を取り出せるということです。片手が塞がっていてもすぐに取り出せるので、大変便利です。
リュックタイプのメリットは、斜めがけタイプとは逆によく動き回る子供がいる場合は両手が自由になるためバッグが邪魔にならない事です。常に荷物を肌身離さず持っておくことができるので荷物を忘れることがなく、子どもが急にはしゃぎだしてもすぐ追いかける事が出来ます。
荷物が取り出しづらいですが、すぐ取り出したいものは別でウエストポーチを付けておけば問題ありません。

荷物の取り出しやすさを重視するなら斜めがけタイプがオススメですが、子供と公園等で1日遊ぶ場合は、両手が自由になるリュックタイプがオススメです。
このようにマザーズバッグは自分のライフスタイルに合わせて選ぶ事が非常に重要なポイントになります。
自分がいかに使いやすいか、使うママのことを一番に考えて自分に合うマザーズバッグを探してみてください。